「包装」を通じ、あらゆる産業に貢献します。
>>トップページ  >>NEWS  >>コラムTOP
 ・新商品情報
 ・エンゼルコフィン
 ・ほかんくん
 ・宮下隆二のコラムTOP
 ・津島稜の世相を斬るTOP
 ・News VoL.1〜VoL.20
 ・News VoL.21〜VoL.40
 

叡知の言葉39

職業の選択にあたって一ばん大切なことは、収入の多少ということよりも、
むしろ自分がどこまで全力を挙げてそれと取り組めるかどうか、ではないでしょうか。

『全世代に贈る新たなる「人間の学」』

人はどうしても、職業選択に際して、目先のお金を優先しがちです。
しかし、高い給与に惹かれて就職しても、仕事が予想以上に大変だったり、
自分に合わなかったりするなどして、せっかく就職しても結局辞めてしまう人もいます。

そのような形で転職を繰り返すと、
何年かかっても仕事のスキルが身に付かない、ということにもなりかねません。

やはり、一つの仕事に腰を落ち着けて取り組むほうが、自分自身の成長やスキルアップにつながる
場合が多いといえます。
かりに多少サービス残業などがあったとしても、好きな仕事なら苦にならないし、
自分に投資した仕事の時間はすべて自分に還ってきます。

長い目で見れば、多少時間がかかっても、「適職」に就くべきなのです。
自分が情熱を傾けて長く続けられ、その結果成長できる仕事をこそ選ぶべきです。
そうすれば、お金は結果としてついてくるものです。

作家 宮下隆二