「包装」を通じ、あらゆる産業に貢献します。
>>トップページ  >>NEWS
 ・新商品情報
 ・エンゼルコフィン
 ・ほかんくん
 ・宮下隆二のコラムTOP
 ・過去のNews一覧
 ・最新のNews一覧
 

節分・豆まき・恵方巻き

2月の節分には古くから豆まき行事が定番でした。
ものの本などによると、奈良時代に中国から伝わった
「追儺(ついな)」と言われる鬼を追い払う儀式がルーツだそうです。
豆には鬼を追い払う力があるとされて、庶民の間に広まったのは室町時代とか。

ところが、いつのころからか、
といっても昭和時代だったと思いますが、
恵方を向いて巻き寿司を丸かぶりする習慣が生まれました。
これはどうみても、

寿司屋さんたちの商魂がルーツだという気がします。

そういえば、バレンタインデーにチョコレートを贈るのも世界的な流行らしいですが、
これもチョコレートメーカーの作戦ではないかと勘ぐるのはへそ曲がりなのでしょうか。

とはいえ、女性からバレンタインチョコをいただくのは悪い気がしません。
シンワの女性社員も「義理チョコ」をその気も無いオジさんたちに配るようです。

ただ、頂戴しても「ホワイトデー」という日があるそうで
「義理チョコ」のお礼に悩まされます。
一部のオジさんは「うれしいような」「困ったような」顔。

巻き寿司を丸かぶりして、チョコレートを食べると、
今年は無病息災で、女性にもてると期待するのはそれはそれで幸せなのでしょう。