「包装」を通じ、あらゆる産業に貢献します。
>>トップページ  >>NEWS
 ・新商品情報
 ・エンゼルコフィン
 ・ほかんくん
 ・宮下隆二のコラムTOP
 ・News VoL.1〜VoL.20
 

アグロ・イノベーション@

今年も11月24〜26の3日間、千葉・幕張メッセで
                「アグロイノベーション2010」が開催されました。

農業に関係する流通や加工、販売をテーマにした大規模な展示会で、
国内はもちろん、海外からも多くの人が会場を訪れました。

「シンワ」も昨年に続き、メーカーとして参加しました。
自画自賛ではありませんが、展示ブースは入場口の正面、一等地です。
100社を越すメーカーや商社、団体がそれぞれに展示ブースの工夫を凝らしていました。

「シンワ」はシンボルカラーのブルーのメインボードでアピール。
そして、注目を浴びていたのが「小ねぎ計量結束包装機」。
何だかマイナーな機械のような印象ですが、この機械が会期中注目を集めました。

細い小ネギの束を、指定された重量に計測し
それを結束するという単純なミッションを実現させた機械ですが、
その着眼点に見学者は感心していました。
さらに、その作業の様子が人気を集めたのです。
実は、営業部長が自ら作業にあたり、まるでヤグラのような高いところで実演したのが
見学者に大うけでした。

機械の評判は想像以上で、特に東南アジアからのビジネスマンは強い興味を持ってくれました。
これから営業活動で、部長はハッピを用意しておいたほうが良いのかも…。